05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

転職コンシェルジュ!?

2012/12/14
皆さん、こんにちは。
ファルマスタッフ神戸営業所です。

12月に入って、なんとなく慌ただしい雰囲気になってきましたね
忙しい時期ですので、体調管理には気をつけたいものですが、
気温や湿度が下がると、風邪やインフルエンザなどが流行りやすくなります
予防策として、うがい・手洗い・栄養・睡眠はもちろん意識しないといけませんが、
事務所では先月から加湿器を稼動させています

加湿器を使うことで、仕事をしながら目やお肌の潤いもキープできれば!と、密かに思っています・・・

さて、これから加湿器の購入や買い替えを検討されている方のために、
加湿器選びのポイントを、簡単にご紹介させていただきます。

【加湿器選びのポイント】

◇加湿方式によって選ぶ
 最近主流の4タイプの特徴は:
 <スチーム式>
加熱して湯気を出す方式です。
パワフルで室温を上げる効果もありますが、吹き出し口が高温になったり、消費電力がかかる点が短所です。
 <気化式>
主に風で水蒸気を発生させます。
消費電力は少ないですが、加湿速度は緩やかで、音が気になる場合もあります。
 <ハイブリッド式>
スチーム式と気化式の中間(組み合わせ)で、機能的にはバランスが良いです。
価格が高めなのが難点です。
 <超音波式>
水を霧状に噴出する方式で、加湿効果が高く、コンパクトで価格が安い点が魅力です。
加熱しないため雑菌が繁殖しやすく、こまめな手入れが必要です。

◇機能や見ためで選ぶ

 加湿能力以外に、湿度調整機能・静音機能・花粉やウィルス除去・アロマ・タイマー・サイズやデザインなど

◇メンテナンスや使いやすさで選ぶ
 タンクの容量や給水のしやすさ・清掃の頻度や手入れのしやすさ、など

◇コストパフォーマンスで選ぶ
 電気代だけでなく、フィルター等の消耗品の交換頻度や価格など

◇安全性などで選ぶ
 お子さんやペットがいる環境でも安全に使用できるか、消し忘れや転倒しても大丈夫か、など


家電製品はどんどん改良・進化していますが、
加湿器に関しては、売れ筋や新商品がどの環境にも合う、というものではないようです。
ご自身の使用環境や求めるものに合わせて、ピッタリの製品を選ぶようにしたいですね
最近は家電コンシェルジュがいるお店もあるようなので、相談してみるのもいいかもしれません

お仕事を探す際、
自分ではなかなか探せない・選べないという方もいると思いますが、
迷ったときは、ぜひ相談ください。
専属のコンシェルジュサービスのようなきめ細かいサポートで、
1人1人の異なる希望や条件に対して、ピッタリの求人をご提案させていただきます


今すぐ転職サポートにエントリー!⇒ エントリー
まずは相談会に参加! ⇒ 
相談会スケジュール
自分で求人を探す! ⇒ 
求人検索
------------------------------
 こちらもぜひご覧ください

010603icon02wb.gif ファルマスタッフ神戸営業所オフィシャルブログ 010603icon02wb.gif


Twitterボタン
 薬剤師QIUZや、最新の薬剤師求人・オススメ求人、
 転職情報や営業日記など、毎日HOTな情報をつぶやいてます


スポンサーサイト
09:30 薬剤師 転職相談会 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。